2016年09月15日

Mission!(使命!)

こんにちは!現在9月15日(水)の夕方5時15分です。宮城県仙台市は昼間はお天気何が何だか、とにかく今後どのような世界に向かって行くのでしょうね、、。

 大統領選挙もどうなることやら、核実験やら領土問題、東シナ海問題、北方領土の問題、国内を見れば、これまた多義に渡って問題が山積!安倍総理もまさか大変ですね。お体に留意してお国を良い方向に進めていただきたいと切に願うばかりです。

 そんな訳で理由はともあれ”天罰”というものはあるのです。
台風も、意思を持ったような台風と人工台風があります。雷神・風神も大暴れです。次に控える十二神将が悪を成敗しており、帝釈天が龍神様の背に乗って登場!悪の根源の前に立ちはだかります。阿仁王(あんにおう)と吽仁王(うんにおう)が合体して巨大な体に変身し金剛力士となって、大気圏を通り越してやって来る隕石を神通力で破壊し地球を守護しながら悪を成敗しております。っと物語風に書ければ良いのですがねえ。

 しかしまんざら嘘でもありませんので、色々とまさに!天罰の様な事も沢山起こっております。

天の采配に任せましょうね。(成敗にされないようにしませんとね、、。

天の皆さま・宇宙の艦隊の皆さま、いよいよ”ミッション発動”です

新作もホームページに掲載してございます!http://super-miracle.wixsite.com/messiah
永久(とわ)へ〜∞〜.JPG
「永久(とわ)へ〜∞〜」(2016年作 F10)コピー厳禁です。ご注意ください。


DSC_1577 (2).JPG
「Mission!」(2016年作 F10)コピー厳禁です。ご注意ください。

ハリケーン・人工台風の証拠についてはコチラご覧ください。「ハリケーンOrleneと熱帯低気圧b人工の証拠」「福島第一原発放射線量低下」についてはコチラ
日本を守っている宇宙艦隊についてはコチラご覧くださいね。(参照:HARMONIES ハーモニーズ(Yahoo!ブログ版))

今夜も明日もお元気で!
posted by kouki at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 災害・危機・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

「台風10号」の本当の意味と「アポカリプティックサウンド」

2016年8月30日(火)です。

 台風10号が接近してきております。風も強くなってきました。

 大雨・洪水・暴風・波浪警報・高潮警報など天気予報で繰り返し放送しております。

天気予報のレーダーを見ていて、先ほどふと!思いました。
何だか、福島第一原発に向かっていったような感じがしました。

 再度!HARMONIESハーモニーズを見てみましたところ、納得の答えがありました。

信じる・信じないは別として被害が最小で済んで、良い方向に進んで欲しいですね。

昨日、夜に私の息子と食事に行こうということになり、外出した時に、”不思議な話をしました。”

 「今さっきもだけど、最近、救急車の音とは違う、遠くからラッパの音のような、ワオン ワオンというような不思議な不協和音が聞こえる」と言いました。

 そういえば、、、私もよく聞いたことがあるので、何だろう?という話になり、食事しながらスマホで調べました。ちなみに、東日本大震災のときは私の息子は建設現場にいて、その後帰宅のため大渋滞の中、仙台泉インターから仙台方面に向かって渋滞の中にいるときに、電信柱にいくつもの巨大な黒い悪魔が羽を閉じて沢山いるのを目撃しました。目が合って、ニヤッとした悪魔が忘れられない!と今でもいいます。

 息子は小学4年生までほとんどある、大病院に入院していて病院で卒園式をするほど病弱で熱性けいれんの常習でした。何度、臨死体験をしたかわからないほど、救急車の常連でした。私自信は臨死体験は小学校に入学前の一年間入院した時の二週間の臨死体験ともう一回 計2回ですが、息子には到底及びません。

 そのため、いつも天使に囲まれて守られていることを一番、体験しているかと思います。
時々、名前を呼ばれて、今でも返事したりすることがあります。

その息子と私が聞く音がネットで調べると沢山ございました。
地球が生んだ恐怖の不協和音"アポカリプティックサウンド" 」(クリック)(NAVER)参照
NAVERまとめクリック
 地球が生んだ恐怖の不協和音"アポカリプティックサウンド"
世界終焉の音とも言われている「アポカリプティックサウンド」その不穏な音は、とても不吉な雰囲気を持っています。

 なんとも言い難い事ですが、息子と私が同じ音を聞いていた!ということの驚きと、地球の叫び声なのか、、と思うと、何とも言えない気持ちになってしまいます。

 皆さまはどのように思いますか、、、。
先ずは、また元気にお会いしましょうね。
posted by kouki at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 災害・危機・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

ちょっと面白い雀さんたちからのお知らせ。

おはようございます!6月17日(金)です。天気は曇りです。

 皆さま如何お過ごしでしょうか。今日も生きていると感じただけで幸せですね。

 ところで、今日は少し面白いお話をいたします。
私は、現在の住まいのベランダから毎日5時過ぎになると催促のお声がしだすので、ご飯や十六穀米などを庭に撒きます。すると喜んで雀さんたちが、チュンチュン言いながら一生懸命に食べ始めます。

 時々
春先は、モズが横取りしに来るのでギャーギャー!っとうるさいのですが、今頃になるとモズやカッコウも大きくなって旅立ますので雀さんたちの天国になります。

 最近は安定しており、キジのつがい(夫婦)も夕方や夜には鳴かないので安心です。

 ※キジが夜に鳴くと災害が起こると大昔から言われているのですよ。鳴いたその後はどこか遠くに逃げます。

 おととい(15日)に私の姉に教えましたが、へ〜!っというだけですね〜。
「最近は雀さんたちは気を許してくれて何でも教えてくれる。ここ数日の間に政治から大地から激震が走り、しばらく続くが、ここ(仙台)は大丈夫!だよ。多くの犠牲者の想いが災害を寄せ付けない(負のエネルギーが蓄積できない)状態とのこと。寿老人(人間から修行により神の使いになった偉いお方です)も言ってたよ」チュンチュン!と教えてくれました。

寿老人は龍神などと繋がっており色々な情報をご存知です。天界との行き来をいつもしておりまして普段は木の上で休んでいることが多いのですが、天の世界で異変があると即!天界に行きます。天界と神の世界はまた、別で、天の上に、菩薩、如来とまだまだ続くのですよ。なんだ?こりゃ!?と思うかもしれませんね。

頭がおかしいんじゃないか?と思うかもしれませんが、動物や植物はあらゆるネットワークが出来ており、テレパシーで会話するので実は犬でも猫でもお互いに会話ができるのですよ。
1466116231763.jpg1466116283173.jpg1466118082483.jpg1466118094376.jpg1466118136247.jpg
そうだよ。よく覚えておけよ。と地元の飼い猫ですが、この地区の親分猫(ニャン爺)がわざわざ教えにやってきました。
1466119171673.jpg
1466119142817.jpg
1466116265584.jpg
その後の結果は、何と!舛添東京都知事の辞任発表!そして北海道での震度6弱の地震!と続いております。
まだあるそうです。とにかく、災害が起こるのは仕方ないとして、災害が最小で済みますように。といつも願っておりますよ。

数日前には、何と!蛇の赤ちゃんまでやって来て、のんびりと日向ぼっこをしております。
1466118114674.jpg
私がベランダに出て行って写真を撮ろうとカメラを向けたら逃げるどころか、喜んで頭を上げてニコニコしております。(攻撃の姿勢ではないです)それから、陰に行ってのんびり過ごしておりました。(調べてもらったら、やまかがし、青大将でもなく別の種類の珍しい蛇で毒も無いそうです。警戒心の強い蛇にとっては、このようなことは大変な珍しい事の様です)
1466118147142.jpg

本日はちょっと息抜き(内容は心配ですが)のつもりで書きました。

 来週は東京の國美藝術展が東京都美術館で開催されます。私も一泊で行きます。予定が決まりましたらまた掲載いたしますね。

では本日もお元気で!
posted by kouki at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 災害・危機・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする