2016年05月08日

5月連休の旅行・四方山話!

5月8日(日)です。

 皆さま、如何お過ごしでしょうか。今日は全国的に天気が良いですね。

 最近は我が家で飼っている、訳ではありませんが、ベランダに毎日、朝・昼・夜と問わず、米粒やご飯や栄養価の高いお米に入れて炊く十六穀物やら庭やベランダに撒いているので、喜んで雀やその他の鳥さんたちが、仲間を呼びながらお食事にいそしむようになりました。

 毎年の事ですが、雀(普段は、おすずめさん達と敬語を使います)さんの名前を付けています。例えば、スズル君、スズ美ちゃん、スズ市さん、スズ江さん、ズズ太郎、スズ吉、スズ勝、スズノリ、スズ乃祐(のすけ)、スズ之丈(のじょう)、スズ子さん、美すずさん、美智スズ様、芳すずさん、などなど沢山あります。慣れてくるとどんどん覚えます

 大体、この時期はまだ幼いお子ちゃま雀さんは、体が細く小さいのでわかります。体が身軽なんですね。
大人の厳しい冬を乗り切った大人の雀さんは、やはり体も大きく丸いので貫禄が違います。

 この雀さんたちのお声を聞いておりますと、イントネーションがあり、会話をしているのがよーくわかります。仲間を呼ぶときなんか、本当に嬉しそうです。

 逆に、食べ物が無いときは、早く下さい!くれよ!っという感じでベランダに乗ってこちらに聞こえるように催促してきます。面白いものです。

 実は、何故、こんなに雀さんの事を述べるかといいますと、天候が悪くなるとか、という場合は近くの木の陰に隠れたりして静かにするのですが、地震、それも震度3以上位になりますと、大体、その3日前には全くいなくなります。雀さんどころか、カラス・モズなどの野鳥類、などが全く姿が見えなくなります。空など見上げますと、変わった形の雲が現れたりいたします。電磁波の影響でしょうね。

 昔は川を見ると濁ったり、川の底から泡のようなものが出ていたりしたそうですが、現代はコンクリートで作られておりますのでわからないですね。

 自然と一体になって生きている動植物は敏感に察して避難しているのですね。

雀さんたちに今度は聞いてみようと思います。(冗談です)

 前置きが長くなりました。5月の連休に私は家族や母親・義理の母たちと宮城県の温泉地に行ってまいりました。

 おかげさまで、ゆっくりと骨休みをすることが出来ました。
宮城県の刈田郡遠刈田温泉の ゆと森倶楽部という地域の施設です。大変人気のあるホテルです。とにかく、お料理も温泉も最高です。それと、とにかく静かです。お子様がほとんどいないのです。大人のお宿ですね。

 2016年5月2・3日ゆと森クラブ1.jpg
美しいしだれ桜が迎えてくれます。
2016年5月2・3日ゆと森クラブ4.jpg
2016年5月2・3日ゆと森クラブ2.jpg
静かな佇まいの玄関前です。
2016年5月2・3日ゆと森クラブ5.jpg
2016年5月2・3日ゆと森クラブ3.jpg
しばらく歩いて行くと露天風呂があります。川の音を聴きながらゆっくりと浸りました。
2016年5月2・3日ゆと森クラブ6.jpg

お食事はバイキングですが、とても素晴らしい!お料理です。

日本野菜ソムリエ協会「野菜ソムリエアワード認定レストラン部門」において、4年連続受賞という素晴らしい賞を受賞しているのですね。
2016年5月2・3日ゆと森クラブ10.jpg家族は掲載いたしませんが、私だけ掲載いたします。美味しくいただいております。

 翌日の3日は、帰りながら、仙台市内の、若林区に再オープンしました、農業園芸センターに行きました。

 あいにく天気は曇りでした。
2016年5月2・3日ゆと森クラブ8.jpg
2016年5月2・3日ゆと森クラブ11.jpg
2016年5月2・3日ゆと森クラブ13.jpg
私が、写真を撮影していたら、みるみるうちに、向こうに虹が現れました珍しい虹ですね。雲からの光が虹になるなんてちょっと初めて見たかもしれません。
ほんの一瞬ですが、貴重な虹を見せていただきました。神様!”ありがとうございます”

このように、あっという間に旅行も終了して今週の後半に入りました。

 6日には、私の作品を展示しております、「うちカフェお多福」にて私の作品を購入するお客様がいらっしゃいました。ご購入していただきました。”ありがとうございました!”

 また、2年前に私の作品「龍神」を購入していただいた斉藤昭雄さんが久しぶりに、絵を見たいということで、「うちカフェお多福」にいらっしゃいました。
2016年5月2・3日ゆと森クラブ12.jpg

 斉藤さんは、リフォーム会社の社長さんで大変お忙しい方なのです。
潟Aイシックという会社の社長さんなのです。

 また、「潟Aイシック日々躍進日記」というブログもございます!
 会社の事務の要!吉田さんが、ブログを更新しております。日々の業務が超!ハードなので、大変なようです。

 斉藤さんの購入した龍神はこちらの作品です。
PAP_0554.JPG
斉藤社長はこの龍神様を見て一目で気入りにまして、身動きが出来なくなったのです。微動だにできない!という状態でしょうか。早速 会社に飾りましてからが、凄い!!といいますか、会社の発展が凄いのです!超多忙!!を極めております。

 東日本大震災では多賀城市内を車で走行中に津波に遭い車から脱出はしたものの、津波に飲まれて流れている時に見知らぬ大型タイヤの車の方に引き上げられて助かった方なのです。その後、ある啓示によりまして毎日真夜中に色々な神社をお参りすることになり、真夜中の神社で遭遇した天狗様や魑魅魍魎(ちみもうりょう)の妖怪の話は凄い!実体験によるものです。

 ご本人の意向を聞いていつかお話会を開催したいと考えております。

何は、ともあれリフォームをお考えの方・検討中の方は一度見積もりやアドバイスに来ていただいて、斉藤さんの会社にリフォームをお願いいたしましょう!建物がきれいになるのは、どこでも同じように一生懸命に行うと思いますが、関わる人間の気持ちがこもっていることが大事ですね。

 私は以前リフォームを行いましたが、とても酷い経験をいたしました。要するに手抜き・終了後の掃除もしないで行きました。とんでもない適当会社でした。ですから、人の紹介は大事ですね。

本日は、色々と話の内容が多いですが、また明日から頑張りましょうね。

最後までお読みくださりまして誠にありがとうございました!

熊本の地震が早く終息するようにお祈り申し上げます。
posted by kouki at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック