2015年11月27日

「東久邇宮文化褒賞受賞」の会社(株)スモリ工業に訪問!

おはようございます11月27日(金)です。

早いもので12月もすぐそこに迫ってきております。サンタさんやトナカイさんも準備に忙しいことと存じます。

 昨日は、12月21日〜26日に開催する個展の案内DMが出来たので、ある印刷会社に取りに行きました。
詳細は、またご案内いたしますね。

 国内・海外ともに紛争の話題ばかりでニュースを観るのも聞くのも嫌になります。

人間としての尊厳を忘れないで慈愛の心で過ごすことが宝です。想いは無限ですから。

 先週ですが、11月20日(金)に、この度、同じく、「東久邇宮文化褒賞を受賞」した「株式会社スモリ工業」に訪問して参りました。
東久邇宮文化褒賞2015年11月3日D.jpg
左が(株)スモリ工業須森社長、中央が私、右は電気自動車にリチウムイオン電池の実用化を実現した科学者 小沢氏です。(河北新報11月7日朝刊16面:参照)

 「スモリの家」として特許を50程取得している素晴らしい住宅会社です。
 
以前にも紹介させていただきましたが、スモリ工業の本社のフロアーに私の作品「女神様」が展示してございます。
 アポなしでお伺いしたところ、須森副社長がおいでになりまして、ご挨拶をさせていただきました。

その際に大変驚いたのですが、フロアーがお祝いの花で一杯でした。

KC4A0001.JPG
凄いですね。

中央の私の作品「女神様」を囲んでいただいて、「女神様」を讃えているようで本当に嬉しそうです。

それにしても、凄い数お祝いの花束です。全て「蘭の花」です。流石に(株)スモリ工業の須森社長の信用ですね

蘭の花ことば」を調べてみました。(花言葉-由来:参照)

コチョウラン

「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」

白いコチョウラン

「清純」

何が起きても花や植物はいつも間にか大地に根を張り、成長して美しい花を咲かせます。それも、誇張することなく、ただひたすらに。 

そのような無我の境地の様な存在になりたいものです。本日も、穏やかにお過ごしくださいね。
posted by kouki at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック