2015年06月18日

嫌な予感、、。

真夜中です。

 いよいよ嫌な予感、、、。雨や風で何とか収まっております。
怒っておりますね。何が、、、って山です。噴火する前は風雨の状況が一変するそうです。困ったものです。何とか収まって欲しいですがまたは小規模で済んで欲しいですね。、、、。このように思う方は既に守られて。おりますよ。ご安心くださいね。
噴火が起こると雷が起きて大雨になります。するとまた災害が起こるのですが、大気が不安定になりもっと大きな変化が起きますね。それは地殻変動、つまり地震です。政治が安定すると収まるし世界中が混乱しているともっと色々起こります。波動が大きくなって変化が生じます。次元のひずみまで起こることもあります。

現に、東日本大震災で地震後3〜4日後に被災現場を見て回ってバスに乗った方々全員が空間に開いた穴に入ってしまい過去の江戸〜明治時代のようなところの光景をバスから眺めていて、その後元に戻った。という経験をした方が結構いるのですよ。これは、あまりに巨大な地震のために引き起こした次元のひずみです。
アインシュタインや湯川秀樹博士がよく書籍に書いておりました。

マッチはそのままで見るとただのマッチですが、燃やすと炎が上がって燃えます。その燃えている状態のエネルギーが数百倍になった訳です。すると空間にひずみが生じます。それが、原子爆弾であり、核です。

核融合なんてとんでもないことです。ちょっとしたことが、宇宙を吹き飛ばす可能性もあるのです。

ですから、関係内容で実は色々な想いによる波動が波紋となって地殻変動による超音波に共鳴して大きな地震が起きたりするのですよ。

クジラさんやイルカさん、シャチさんなんかせっかく自分を犠牲にして教えてくださっているのに、、、。どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)


この記事は後日、削除しますのであしからず、、、。
posted by kouki at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 災害・危機・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック