2015年05月01日

平和、愛、平等、感謝、慈愛は地球を救う!

本日(昨日) 1か月間展示をさせていただいた、宮城県仙台市泉区の「レストラン冠(かむり)」に伺いまして、展示会が終了した御礼と作品を会場から撤去いたしました。

 期間中はブログのアクセスも格段に上がりまして、私の事や「レストラン冠」のHPのアクセスも上がって良かったなと思います。まだ行ったことが無い方は是非 一度 食事に行ってみてくださいね。

 毎日このところお天気が続いておりますね。とても、4月下旬とは思えない気温ですね。今後どうなるのでしょうね
私は、ネット銀行口座から僅かですが、募金しました。皆様も出来る限り、協力をしましょうね。日本人がよく使う言葉に”お互い様”が、あります。慈(いつく)しみや慈愛、無償の愛、といった、見返りを求めない心、、、。自然に何も考えないけれども、自らの意志で自然にこのような心・行いが出来た時、、、。本当に伝わるのかもしれないですね、、、。
 
 ところで、私が凄く気になっていることは、とにかく、地球心霊のテラとガイア(テラが父親、ガイアが母親)が大変に弱り果てているので、時々人間と同じで息抜きが必要なのですが、あまりに耐え切れずにガス抜きをおこなっております。その結果、地震が起きたり気候が不純な事が起きておりますね。ますます日本列島が少し心配な状況になっておりますね。富士山系の火山(つまり日本列島全体の事)が活発になってきておりますね。

 その結果、太平洋では沖縄も含めて、微生物やサンゴなど、からイルカ・クジラの哺乳類まで移動しておりますが、地軸に異常が有るためか、移動が激しいです。

 安倍総理が米国で立派な演説を行い、ニュースでは議員の拍手喝采を十数回もあった。と放送しておりましたが、賛否両論、批判合戦ですね。こんなニュースがでると、すぐさま、地震が起きたりするんですよね。
 日本の政治的なことでもめたりすると、何故か太平洋側の地震、世界的な事柄だと、西日本と日本海側、アジア方面のトラブルだとなぜか、、、。西から南〜。結構このとおりなんですよ。
 
 日本の歴史の教科書と巨大地震や地震被害と天災(大雨・洪水・大雪など、、、。)を照らし合わせると、見事に不思議な結果を得ることになります。

 とにかく、平和、愛、平等、感謝、慈愛、、、このような言葉通りの社会・世界になって欲しいのですけどね。そうすると地球も元気になるのでしょうね。少しは、、、。

 何とか、なりませんか、、、。神様。皆様お祈りいたしましょうね。


SN3G0107.JPG
2011年10月作、タイトル、「奇跡の日本」アクリル、F10号、日本が東日本大震災から復活する模様を描いております。がんばれexclamation日本

 
posted by kouki at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック