2019年05月22日

スペインの美術展より無事に帰国しました。

皆様こんにちは!

DSCN0254.JPG

DSCN0390.JPG

 スペインの展示会『美と創造の巡礼展』キリスト教3大聖地「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」での歴史的な展示会より5月20日無事に戻りました。

DSCN0419.JPGDSCN0425.JPG
『エウヘニオ・グラデル財団美術館』

DSCN0443.JPGDSCN0444.JPGDSCN0542.JPGDSCN0549.JPG
 写真はシュールレアリズムの巨匠エウヘニオ・グラネル氏の『エウヘニオ・グラデル財団美術館』での展示作品と『エウヘニオ・グラネル美術館館長』パウラ・ロペス・オヘア館長(左側)と理事長のお母さま(右側)と貴重な写真を撮影していただきました。この写真撮影は実は私一人だけでした。VIPの方々の一人一人の前で奇跡を沢山起こして来ましたので驚きのテーブルになりました。(内容は秘密)お土産を買って来ました。先着50名様是非お早めにいらしてくださいね。
posted by kouki at 12:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

スペインの展示会に出席して参ります。

5月11日(土)

 明日5月12日(日)スペインへ向かいます。

キリスト教世界三大聖地のひとつ、スペインサンティアゴ・デ・コンポステーラ 『美と創造の巡礼展』に出展しておりまして参加して参ります。

会場は:エウヘニオ・グラネル財団美術館

レセプション・パーティー会場は15世紀に王室が「巡礼者用養護施設」として建てたもので何千人もの巡礼者を保護してきた由緒ある歴史的建造物です。スペイン国営パラドールとなった後も最も権威ある五つ星ホテルとして有名。

 歴代の王室や貴族、大使や首相などの迎賓館として使用されており、2013年ガリシア州政府主催の昼食会では、皇太子徳仁親王電化が食事会にご臨席されました。

 20日には帰宅する予定です。

帰りましたら現地でした変えないお土産を買って来ます。大体先着50人分位はいつも買って来ますので是非とも私のgallery『佐藤皇季ギャラリー』にいらして頂きたいと存じます。

先ずは皆様へ日ごろの感謝を込めてご案内いたします。では本日も良い一日をお過し願います。
posted by kouki at 10:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”毎日がミラクルです!”

5月11日(土)です。私の住まいのあります宮城県仙台市太白区は本日も最高のお天気です。


 昨日は全国的に真夏日の所もあってこの時期にこの暑さか!?と今後を心配してしまいます。

ところで、先週から昨日にかけて毎日『佐藤皇季ギャラリー』にはお客様に来ていただいております。有り難い事に皆様にご購入していただいております。

 昨日のお客様は娘さんが私の「龍神」の絵を購入しておりましてその後仕事が凄い事になっていて「龍神様」のおかげと毎日感謝しているとの有り難いお言葉をいただきました。その方のお母さまをお連れ頂いたのですが、耳も補聴器をつけても聞こえず、笑顔も無く、杖でやっと歩けるという方が、私の所に来て作品の中で過ごして私が神様にご祈祷しましたところ、、、その後すっかり元気なお顔になりまして耳も補聴器が無くても聞こえるようになり、杖も使わないですいすい歩けるようになりました。

 このような事が毎日ですとにかくミラクル奇跡ですね

5月5日、蔵王不動尊に行きました。私は車に乗せていただいただけですが。お不動様は私の守り本尊です。ご真言は毎日唱えておりますので車に乗りながら”のうまぐさんまんだーばさらーだーせんだーまかろしゃたーうんたらたーかんまんー”〜っとずっと唱えておりました。

 不動尊に着きまして神聖な空気が満ち溢れておりまして、、。”お不動様が喜んでくれているように感じました。”

その時の写真です。
2019年5月5日蔵王不動尊.jpg2019年5月5日蔵王不動尊2.png2019年5月5日蔵王不動尊4.png


このグリーンの光は逆光のせいで起きた現象ですが、多少は良いことのお知らせでもあります。赤かったりすると逆に注意が必要です。



 ご購入していただいてお顔を出しても良いという許可の方のみ掲載いたします。

2019年5月7日矢内様.png
2019年5月7日Y様です。「龍神の舞い」です。誠にありがとうございました。

2019年5月7日矢内様3.png
私も一緒に写真に納まりました。

2019年5月6日K様.png
作品は「Love Harmoney」です。素敵な明るい人生に喝采です!!

posted by kouki at 10:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする